No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://seles.blog25.fc2.com/tb.php/375-f1b1afc0

No. 375 (Sun)
dayline

Date 2010 ・ 07 ・ 04

白い花のこと

白い花。
主に発注文などで、セレのイメージモチーフとして度々書きました。
これは純粋に、見た目のイメージだったりします。
後はただ単に背後の趣味です。

そして、特に前半における、彼のイメージです。
恐らく繊細で薄い花弁の、一重の花だと思います。

後半の彼のイメージは、空に寄っています。
はじめから空のイメージは強かったですが、それが大きくなったところがあります。

前半が夜なら後半が昼、前半が月なら後半が太陽です。
セレのイメージは、どちらかと言うと太陽です。
見た目は月なのかもしれません。でも、太陽です。

青い空と、白い雲と、太陽。風に乗って飛ぶ鳥。

花は大好きですが、虹が好きなのと同じ理由です。
故郷に沢山あったからです。
空も沢山あったからではありますが、それ以上に好んでいるようです。
名前も空をイメージ……してそうですが、実はあまり関係ありません(笑)
適当につけました。

そして、彼自身は白い花を特に好んでいるわけではありません。
故郷に白い花が多かったのは事実です。単にそういう土地だったようです。
彼は花全般が割と好きですが、白い花に特化しているわけではないのです。
因みに、ここで言う白花は結構、小さい花ではないかと思います。
菊科のような高山植物のようなものではないかと想像します。

白い花が特に好きなわけではないですが、白い花に特別な意識はあります。
実は、白い花は彼にとって送別の意味を持ちます。
故郷にある白い花畑というのは、墓地です。
単なる土地の用途であり、子供たちがそこで遊ぶ事も多いので、とても身近なものです。
だから大好きな遊びの場であると同時に、別れの場所でもあります。
この場所は『白き箱庭』というピンナップで描いて頂きました。とても綺麗です。
セレは極偶に花を持っていることがあります。
主に祝勝会や終戦後のピンナップです。意味は葬送です。

そんなわけで、無為に白い花を持ち出していたわけではないのです。

白い花はいつか見た幸せな大樹にも咲いていましたし、
今やそれだけの意味を持つわけでもありません。
彼も幸福なものとして、受け入れることは難くありません。
頂くなら、とてもとても嬉しいものです。背後も感動します。
ですが、あるものの頭に付く冠詞と、白い花……が、実は若干の違和感がありました。
それが自分の事を指していると彼が気付くまでに、1拍時間が必要だったくらい。

彼にとっての白い花は、きっと、鳥のリゼルに似ています。
想いを籠めて、それを抱くか、空へと手放すものです。
上の方で言ったとおり、背後は時折花に例えることがあったかと思いますが、
彼自身は自分が白い花に例えられるなんてことは、実は全く想定していなかったと思います(笑)
自分はせいぜい鳥、と思っています。どちらかと言うと、風か空になりたいと思っています。

そんなに綺麗なものでも可愛いものでもないと思っています。
花を貰っても喜ぶような男ではありますが、
花は、どちらかと言うと女性の形容詞であると考えています。

感動と同時に、この期に及んで何なのですが、ちょっとびっくりしたのです。
本当に彼は、思いも寄らなかったのです。
最後の最後に、背後はそんなことにも気付かされました。
セレのお話 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

白い花のこと のトラックバックアドレス
http://seles.blog25.fc2.com/tb.php/375-f1b1afc0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。